後払い・ツケ払い現金化業者一覧

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化する裏技!口コミからメリット・注意点も紹介

投稿日:

モノマネーの口コミ調査結果まとめ

管理人 岡森
今回は、家にある不要な物を現金に換える『モノマネー』のご紹介です。
家に眠ったままの価値ある商品を、現金に換えられるのは助かりますよね。
ですが、買取ってもらう物を持っていないと利用できません。
給料日前や急な出費がある場合、どうにかしてお金を用意したいですよね。
そこで、今回はモノマネーで商品なしで後払い(ツケ払い)現金化する裏技をご紹介します。
利用者の口コミから、メリット・注意点についても見ていきましょう。
会社名株式会社bazzar
代表者小野大樹
本社情報〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町 12-22
営業時間平日 9:00~20:00
土曜日 11:00~17:00
主要取引銀行・三井住友銀行
・みずほ銀行

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をする裏技

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をする裏技

モノマネーは本来、いらなくなったゲーム機やブランド品を買取ってくれる業者です。
お金を作りだす方法としては便利ですが、価値のある商品を持っていないと利用できません。

しかし、商品を何も持っていなくても現金を作る裏技があります。
それは、ネットから拾った適当な商品の写真を送って、入金後にキャンセルするだけです。

自分から申し出なくても、7日経っても商品を発送しないと自動でキャンセルになります。
キャンセルをすると、入金された金額+キャンセル料(30%)の支払いが必要です。

例:入金額が20,000円の場合

20,000円(入金額)+6,000円(キャンセル料)=26,000円(給料日に支払う代金)

支払いはキャンセル当日ではなく、給料日まで待ってくれます。
後払い(ツケ払い)現金化ができるので、お金に困っている方にぴったりの方法です。

モノマネーでは、商品を持っていなくてもキャンセル料上乗せで給料日に支払いのできる後払い(ツケ払い)現金化ができます。

モノマネーの後払い(ツケ払い)現金化のサービス内容

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化のサービス内容

モノマネーの後払い(ツケ払い)現金化のサービス内容について見ていきましょう。
どのようにして、代金を後回しにしたまま現金を手に入れるのかは紹介しましたね。

ですが、使った経験のない方からすれば、詳しいサービス内容も気になると思います。
モノマネーが提供するサービスについて、ご紹介していきますので見ていきましょう。

  • 買取ってもらう方法は2通り
  • 全国どこでも申し込み可能
  • お金の受け取り方法は3通り

買取ってもらう方法は2通り

買取ってもらう方法は2通り

モノマネーでは商品を買取ってもらう方法が2通りあります。

  • フラッシュ買取
  • 郵送買取

フラッシュ買取を選択すれば、写真を撮って即時に入金されます。
後払い(ツケ払い)現金化をする方は、フラッシュ買取をご利用ください。

郵送の場合、申し込みの手続きをしてからモノマネーに商品を送ります。
商品の到着・査定・入金までに時間がかかりますし、今手元に商品が必要です。

後払い(ツケ払い)現金化が希望であれば、郵送買取では難しくなります。
モノマネーでは商品の買取をふたつの方法で行っていますが、即日お金を用意できるのはフラッシュ買取です。

全国どこでも申し込み可能

全国どこでも申し込み可能

モノマネーには、全国どこからでも申し込みが可能です。
商品の売買・現金化をする業者の中には、店舗への来店が必須な場合もあります。

近所であればすぐに来店できると思いますが、近くに店舗がないと面倒です。
手間も費用もかかってしまうので、今お金が必要な方では使い勝手が悪いですよね。

ですが、モノマネーなら来店の必要もなく写真撮って送るだけで現金化ができます。
全国どこからでも受け付けていますので、誰でもかんたんに利用可能です。

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化すれば、全国どこからでも申し込めます。

お金の受け取り方法は3通り

お金の受け取り方法は3通り

モノマネーでは、買取ってもらったお金を3通りの方法で受け取れます。

  • 銀行振込
  • ビットコイン
  • LINE Pay

利用用途の幅広い、銀行振込(現金)で受け取る方がほとんどだとは思います。
しかし、現金化したお金でビットコインやLINE Payのチャージを考えている方もいますよね。

そんな方は、チャージの手間を省いて直接受取れるのでぜひ試してみてください。
モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化すれば、3通りの方法でお金を受け取れます。

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をする手順

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化する手順

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をする手順をご紹介します。
先ほども紹介したように、少し特殊な方法が必要になりますが難しくはありません。

たったの3STEPだけで誰でもかんたんに現金化ができます。
これからモノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をする方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. モノマネーに申し込みをする
  2. 査定後に入金されたらキャンセルする
  3. キャンセル料上乗せで支払いをする

1.モノマネーに申し込みをする

申し込み手続きは、モノマネーの公式サイトから可能です。
ここでは、申し込みの方法を詳しく紹介していきます。

新規申し込み
モノマネーの公式HP右上の三本線をタップし「新規登録」から画面を移動してください。

「新規申し込み」画面で買取方法・氏名・電話番号など、いくつかの情報が必要になります。

最後に「個人情報の取り扱いについて」を同意して、次へをタップしてください。

新規売却申し込み
次に、売却する商品の画像・名称・希望金額等を入力します。

画像のアップができたら、勤務先の情報を入力して次へをタップしてください。

申し込み内容の確認
先ほど、アップした画像・入力した情報に誤りがないかを確認します。

問題なければ「申込へ」をタップしてください。

申込完了
以上で、申し込みは完了になります。
ここまでの手続きが終わると査定に入りますので、モノマネーからのメールを受信できるようにして待ちましょう。

2.査定後に入金されたらキャンセルをする

査定後に入金されたらキャンセルをする

モノマネーでは申し込み・査定・入金された後、キャンセルすれば現金化可能です。
契約完了から、7日以内に商品を発送しない・できない場合は自動でキャンセルされます。

3.キャンセル料を上乗せで支払いをする

キャンセル料を上乗せで支払いをする

最後に、入金額にキャンセル料の30%を上乗せして給料日に返済してください。
取引をキャンセルしても、すぐに代金を請求されるわけではありません。

ただ、返済期日までに支払いができないとトラブルになりかねませんのでご注意ください。

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の良い口コミ

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の良い口コミ

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の口コミを調査すると、3つの良い書き込みが見つかりました。

サービスを提供する業者は数多くありますが、それぞれ違ったメリットがあります。
どこの業者を使おうか迷っている方は、業者ごとのメリットを見比べてみてください。

では、モノマネーで後払い(ツケ払い)した方の実際の口コミとあわせて見ていきましょう。

  • 手数料が10%~30%も他社より低かった
  • 申し込みをしたその日にお金が手に入った
  • 何度でも後払い(ツケ払い)現金化ができる

手数料が10%~30%も他社より低かった

手数料が10%~30%も他社より低かった

モノマネーの後払い(ツケ払い)現金化に必要な手数料は、他社よりも低く設定されています。
手数料という名目で代金は請求していませんが、キャンセル料が実質的な手数料です。

他の後払い(ツケ払い)現金化をする業者は、平均40%~50%の手数料を請求しています。
業者ごとに違いはありますが、酷いところだと60%もとる業者もあるくらいです。

ですが、モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をすれば30%だけです。
業者側に支払うお金で自分の手元には残らないので、手数料は安い方がお得に使えます。

申し込みをしたその日にお金が手に入った

申し込みをしたその日にお金が手に入った

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をすれば、その日のうちにお金が手に入ります。
急用で明日までに・今すぐにお金が必要になった、そんな経験はありませんか?

明日までにお金が必要なのに、入金されるのが数日後では何の意味もありませんよね。
そんな方のために、モノマネーでは申し込みの手続き完了後すぐの入金をしてくれます。

商品の写真を送った後、数分で査定が完了してくれるのが入金の早い秘訣です。
登録には3分もあれば完了するので、誰でも即日でお金が手に入ります。

何度でも後払い(ツケ払い)現金化ができる

何度でも後払い(ツケ払い)現金化ができる

モノマネーの後払い(ツケ払い)現金化は、何度でも利用できます。
お金が必要になるのが、たった一度だけとは限りませんよね。

モノマネーでは、2回目以降の利用も受け付けています。
お金が必要なとき、何度も使えるのは便利かもしれませんね。

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の悪い口コミ

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の悪い口コミ

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化した人の口コミを調査すると、悪い書き込みもされていました。

ここまで、紹介してきた内容を見る限りデメリットらしい点は見当たりませんでしたよね。
ですが、ふたつの注意点を知らないと後払い(ツケ払い)現金化ができない場合もあります。

そのような事態を避けるためにも、悪い口コミの内容も事前に確認しておきましょう。
では、モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化をした方の悪い口コミを詳しく見ていきます。

  • 未成年は親権者の同意書が必要
  • 査定金額の上限が決まっていた

未成年は親権者の同意書が必要

未成年は親権者の同意書が必要

モノマネーで後払い(ツケ払い)をするには、未成年の方は親権者の同意書が必要です。
家族に内緒で利用したい場合は、同意書の記入でバレてしまうのでお気を付けください。

また、18歳未満の方は同意書があっても契約ができません。
どうしても利用したいなら、親権者が代わりに申し込みをしてください。

未成年の方が同意書なしに商品を送っても、着払いで送り返されるだけです。
モノマネーは未成年者ひとりで後払い(ツケ払い)現金化は、できませんのでご注意ください。

査定金額の上限が決まっていた

査定金額の上限が決まっていた

モノマネーで後払い(ツケ払い)現金化できる金額は、上限が3万円と決まっています。
どれほど高額に見える商品を送っても3万円以上の査定はされないので、ご注意ください。

本当の価値がどれほど高くても、上限が変わることはありません。
なので、一度お近くのリサイクルショップでも査定してもらった方がいいかもしれません。

もしかすると、3万円以上の価値がある可能性もありますからね。

モノマネーでする後払い(ツケ払い)現金化について【まとめ】

モノマネーでする後払い(ツケ払い)現金化について

今回は、モノマネーでする後払い(ツケ払い)現金化について紹介してきました。
フラッシュ買取を使えば、即時に査定・入金するため便利な面もあります。

しかし、後払い現金化は実質的な貸金業であり法を犯しているとの意見もあります。
手数料30%は業界では低いですが、法定金利(年間20%まで)と比べると高すぎますよね。

モノマネーが貸金業と断定はできないので、この法律が適用されるかは定かではありません。
しかし、高額な手数料に返済が苦しくなっている方もいるのではないでしょうか。

そのような場合は、後払い(ツケ払い)現金化に対応する弁護士へご相談ください。

弁護士に相談する理由
  • 返済を帳消しにできる可能性がある
  • 業者からの連絡が止まる
  • 過払い金請求に成功する可能性もある

モノマネー以外の後払い現金化を利用した方にも、上記は適用されます。
無料で相談を受け付けている弁護士事務所もありますので、お気軽にご相談ください。

6つの質問でわかるクレジットカード現金化診断

はじめてクレジットカード現金化を利用する方は、6つの質問に答えるだけであなたにぴったりの優良業者が見つかる診断フォームがオススメです。

  • 高い換金率で現金化がしたい
  • とにかく即日中に現金が必要
  • 家族や職場には内緒にしたい
  • 複数のクレジットカードを利用したい
  • 家族カードの現金化を利用したい

あなたの条件から、もっともお得な優良業者を最短1分で診断します。
業者選びに迷っている方は、ぜひ診断してみてくださいね。

-後払い・ツケ払い現金化業者一覧

Copyright© クレジットカード現金化口コミ調査兵団 | おすすめ優良店TOP3 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.